「ネコと動物愛護」動物愛護管理法 過去の記事

2011年 2010年 2009年

環境省サイトの動物愛護管理法

環境省 動物愛護管理法へ

動物愛護法改正 全文 2012.10.11【追記】


にゃんとらさんのブログ「そうにゃんだ!」で、今回の改正された動物愛護法の全文を、旧法と照らし合わせて全文をアップされています。
動物愛護法改正2012 全文 (そうにゃんだ!)へ
注目されてきた「8週齢規制」や「悪質ブリーダーや個人の多頭飼育」に対する規制、また「行政による犬猫の引き取り」が拒否できるようになったこと、「飼養施設を設置して動物の譲渡等を業として行うもの(シェルター)の届け出義務」など、重要事項に関する説明も分かりやすく解説されています。
「動物愛護法改正案が発表されました」

【追記】マンガで分かりやすい解説のページもご案内します。
ソーカツ!(1)
8週齢規制についてが分かりやすい。
ソーカツ!(2)
8週齢の56日についてが分かりやすい。
ソーカツ!(おわり)
自治体の引き取り拒否、虐待、飼い主の義務などが分かりやすい。

ページのtopへ


動物愛護法の改正法案公表 2012.08.25


◆動物愛護法改正法案の概要◆ (THEペット法塾) PDFへ
概要を読むと、ちょっと期待できる部分もあります。都道府県の犬猫引き取りの拒否とか。

動物愛護法の改正法案公表!(地球生物会議ALIVE blog)
8週齢規制については
「条文に「56日」と書き込まれたものの、 附則によって、施行後3年間はそれを「45日」に読み替える、 さらにその後、別に法律で定める日までの間は「49日」に読み替えるという、 複雑な条文の建付けになってしまいました。」
とのこと・・・

動物愛護法改正案まとまる(河野太郎公式ブログ ごまめの歯ぎしり)
「動物実験施設の届け出などが全く落ちてしまったので、吉野環境部会長、井上国対副委員長に対して、党議拘束の掛からない議員提案の修正案を認めてもらうように検討を要請した。」
とのこと・・・

う~ん。(--;)
国会会期の9月8日までには法改正が成立する見込みとのことです。

ページのtopへ


動物の愛護及び管理に関する法律施行規則の一部を改正する省令の一部を改正する省令等の公布及びそれらに対する意見公募(パブリックコメント)の結果について(お知らせ)環境省


動物の愛護及び管理に関する法律施行規則の一部を改正する省令の一部を改正する省令等の公布及びそれらに対する意見公募(パブリックコメント)の結果について(お知らせ)
前回の報道発表では、「犬猫は午後8時以降販売や展示が禁止」になったはずでしたが、今年2012年4月23日~5月7日に急遽行われたパブリックコメントの結果として次のような報道発表がありました。

販売業者、貸出業者又は展示業者が、午後8 時から午後10 時までの間に、成猫(1 歳以上のねこをいう。以下同じ。)を、休息ができる設備に自由に移動できる状態で展示する場合は、平成26 年5 月31 日までの間は、当該成猫に関して、改正省令等のうち夜間展示規制に関する部分を適用しない。

平たく言うと、犬猫販売は20:00までだけれど、2014年5月31日までは猫カフェは22:00まで1歳以上の猫だったら展示してもいいですよ、ということです。

ページのtopへ


動物の愛護及び管理に関する法律施行規則の一部を改正する省令等の公布及びそれらに対する意見公募(パブリックコメント)の結果について(お知らせ)環境省


動物の愛護及び管理に関する法律施行規則の一部を改正する省令等の公布及びそれらに対する意見公募(パブリックコメント)の結果について(お知らせ)
1月20日(金)に公布された動物の愛護及び管理に関する法律施行規則の一部を改正する省令等と、それらに対する意見募集(パブリックコメント)の結果です。

2012年6月1日より「犬及びねこの夜間展示規制関係」では、動物取扱業のうち販売業者、展示業者、貸出業者が犬及びねこの展示を行う場合には、午前8時から午後8時までの間に行うこと。販売業者、展示業者、貸出業者が午後8時から午前8時までの間(以下「夜間」と言う。)に営業する場合には、犬及びねこの飼養施設を他の場所と区分する等飼養施設内に顧客・見学者等が立ち入らないようにすること。
と決まり、犬猫は午後8時以降販売や展示が禁止になり、午後8時過ぎも営業している場合は、店舗内にいるお客さんが立ち入らないように飼養施設を他の場所と区分する等しなければいけないことになりました。

ページのtopへ


「動物愛護管理のあり方検討報告書」環境省


動物愛護管理のあり方検討報告書がとりまとめられました。(pdf)

ページのtopへ


「動物愛護管理のあり方について(案)」にかかるパブリックコメントの集計結果 環境省


「動物愛護管理のあり方について(案)」にかかるパブリックコメントの集計結果(pdf)

ページのtopへ


コンテンツ


「ネコと動物愛護」とは

長野県松本市の猫に関する身近な地域の情報や参加できる動物愛護についての情報発信。猫の里親募集や行方不明猫の捜索のお願いなども掲載しております。
ボランティアグループ「ネコと動物愛護」として、猫のTNR、地域猫活動など、地元の猫のボランティア活動を行っております。
猫や犬のボランティア活動に役立てるため「ネコと動物愛護チャリティーカレンダー」の製作も頑張っています。


「猫堂」ショップ

「猫堂」
ショップサイト「猫堂」バナー
「ネコと動物愛護」のショップサイトです。「猫堂」の収益は「チャリティーカレンダー」の制作費に充てられます。


ブログ

「猫堂ブログ ショップ情報」
ショップサイト「猫堂ブログ ショップ情報」バナー
「猫堂」の商品に関する情報ブログです。


「猫堂ブログ 活動日誌」
ショップサイト「猫堂ブログ 活動日誌」バナー
「ネコと動物愛護チャリティーカレンダー」に関する活動日誌ブログです。


「かめさんとねこさんとAIBO」
ブログ「かめさんとねこさんとAIBO」バナー
ゼニガメのかめきち、ネコのちゃあ、めぐ、をちび、AIBOのTOSHIBOの日記ブログです。


リンク

このサイトはリンクフリーです。
「ネコと動物愛護」バナー


ハローアニマル
長野県動物愛護センター

「ハローアニマル」バナー
施設案内や行事予定、活動内容、動物相談Q&Aなど。
犬猫譲渡会の案内や参加申込書をDLできます。


動物の飼い主さがし
長野県公式ホームページ内の「動物の飼い主探しインフォメーション」です。
長野県内の保健所に譲渡希望が寄せられている犬と猫の情報と、保健所に保護されている迷い犬の情報です。